--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.08.09 *Sat

応援ブログはじめました

6d517d60ac4c91248023edb245a09b84_s.jpg

プレブログとしてスタートさせようと思っていましたが、
もたもたしているうちに公式HPがスタートしてしまい
ただの応援ブログになってしまいましたが
こちらでは広島市民球場の保存活用に関する
建築ハード的な考察をしつつ、プロジェクトの
応援をしていきたいと思います。

市民球場は思い出の場所です。
私が小学1年生時にカープ初優勝、街は
赤ヘル一色になりました。
いつも草野球をしていたのは、松田耕平オーナーの
自宅の裏の空き地。ボールを打ち込んで
謝りに行ったとき浩二や衣笠や三村のサインボールを
もらったり、中学高校も日本シリーズは授業中みんな
ラジオを聴いてて、先生も黙認などなど、
生活はカープを中心に回っていました。
市民球場は何度行ったことでしょうか。
バックスクリーン裏のうどんやのてんぷらうどんの味は
今でも思い起こされます。
かみさんを親に紹介するために広島に連れて帰ったときも
真っ先に市民球場の広島戦に連れて行きました。
私にとって市民球場はアイデンティティの大元の場所です。

新球場となることには異存はありません。仙田先生は非常に
体育施設には強い建築家ですので設計もかゆいところに
手が届く施設を計画してくれていると思います。
ぜひオープンしたら行ってみたい、楽しみです。

ただ、市民球場跡地の計画だけは納得できませんでした。
最初の審査委員選定の段階から、ランドスケープ重視が
ありありと見て取れ、公園ありきとしかおもえない、
実際さまざまな計画案のアイデアも、そのほとんどが
ランドスケープ的な観点と資金計画的な観点でばっさばっさと
切り落とされ、最終的には8割公園、2割施設、動員は
平和公園からのスライドに依存する非常に消極的な
案しか残らなかったという結果でした。そして最優秀案なし、
まさに「計画保留」というべき結論でした。

続く
スポンサーサイト
CATEGORY : コラム | THEME : スポーツ全般 | GENRE : スポーツ

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/08/30(土) 00:39:20 | | # [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

スタ熊

Author:スタ熊



最新記事



最新コメント



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



月別アーカイブ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © All For Hiroshima応援ブログ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。