--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.02 *Wed

何が争点になるのか(広島市長選挙)

広島市長選挙は、自民党県連の独自候補擁立の報道があり
いろいろ動きが出始めています。
またも、保守分裂という形になるのか、まあそういっても
いままでは現職に対して対抗が保守という図式でしたので
自然と対抗勢力の分裂=保守分裂とされていましたが、
今回はコテコテの秋葉市政後継候補が今後新たに出てこなければ
自民県連候補以外は明確な保守色は出さないでしょうし、
(自民候補も無所属出馬を示唆していますし)そうなると、
争点は当然イデオロギーではなくなります。

しかし、明確に公約や政治方針を打ち出した候補も、そうでない候補も
ぶっちゃけていえば、政策的にはそんなに変わらないのではないか、
もちろん五輪実現を声高に叫ぶ候補が出てくれば別ですが、
もっと市政の根幹である、福祉、まちづくり、雇用、財政健全化等
というところは大きな違いが出るとはあまり思えません。

そうなると、誰を選んでも変わらないのでは?という考えが広がり
投票率の低下、組織がバックにある候補の優勢、そして一種の
人気投票のようになってしまう、これでいい市長が選ばれるのか
とても心配になります。

だからこそ、冷静に、例えば政策実現能力とか、調整能力とか
人脈だとか、市民にオープンになれる性格かとか、そういうパーソナルな
部分の見極めがとても重要になってくると思います。

そのためには、なにかひとつの事象、それも、どちらに転ぶか
決まりきらないような事象に関して公開質問というかたちで各候補にぶつけて
その反応をリサーチするというのはとても意義深いことになります。

そうです、市民球場問題です。

もう壊し始めてる現実、正当性の薄い開発理由、根拠の薄い賑わいづくり計画
スポーツか、平和か、イベントか、都心をどうしようとするのか、
コスト負担は?地元財界とどう付き合っていくのか?などなど
どういう回答をするのかだけで、手前味噌のマニュフェストではわからない
いろいろなものが見えてくると思います。

そして、どのくらいの時間で回答してくるのか、とか、どうやって回答するか
FAX一枚なのか?あって話を求めてくるか、(べつにそれが特にいいというわけでなく)
自分の領域外のことについてどう答えてくるのかなど、パーソナリティーも
かなりあぶりだせるのかとおもうのです。

このあたりも、早めにアクションを起こしていきたいと考えています。

市民球場の問題はたしかにとても大事だと想い続けています。
でも、それ以上に広島市の地方行政が危機的状況にあること
もっとわれわれが活動を通して気がついたことを皆さんにお知らせして
この先少なくとも4年を託せる、本当の市長を選んで欲しいと思います。
本願は必ずそれについてくると信じています。


スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

スタ熊

Author:スタ熊



最新記事



最新コメント



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



月別アーカイブ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © All For Hiroshima応援ブログ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。