--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.13 *Mon

なぜそこまで改修にこだわるのか

昨日は師匠ともいえるKOPさんと初めてお会いしました。
はなしが弾み、1時間のお話し合いはほんとうに時間を
忘れさせるものでした。様々な資料も頂き、本当に
感謝感激です。来週はもう少し細かな検討ができそうです。

ところで、なぜそんなに改修にこだわるのかというご質問を
よく頂きます。新築したほうが安いんじゃないかとか、
新築したほうが理想のスタジアムができるんじゃないかとか。

新築したほうが安くなるというのはありえないですが、
ランニングコストを考えるとどうなのかというのは検証必要です。
しかし、新築しようと設備改修しようと、設備は10年から15年で
だめになります。結局どこかで設備改修は出てくるのです。
あとは設備改修しやすい形かどうか、スタジアムは天井を張らない等
シンプルな仕上げになっているので設備改修はしやすいのですね。
それを踏まえて、将来的なものを考えても改修のほうが安いと考えています。

新築した方が理想のスタジアムができることは否定しません。
自分が設計するなら新築した方が楽だしデザインもしやすいし
動線計画から新しくいいものを盛り込めます。
横通路型かコンコース型かの論議はまさにこのあたりでしょう。
新築できるものならしたいです。

しかし今の経済・社会状況はどうでしょうか。
世界恐慌といってもよい状況下で、円高も進み、基幹輸出産業への影響は
避けられないものになっています。税収は確実に落ち込み、地方税や地方交付税も
今後の税収減は避けられないでしょう。
しかも高齢化社会はすすみ福祉にお金がかかる時代になります。
公共工事に対してさくことのできる予算確実に減少します。

その上建設資材高騰は尋常ではありません。そしてこのトレンドは
一朝一夕では変化しようがない構造的な問題になっています。
スタジアムはどうしても観客席からの観覧の都合からロングスパンの
建物となります。そうするとどうしても上部構造は鉄骨系の構造と
せざるを得ません。しかし、この鉄が一番問題なのです。

鋼材の高騰の根は非常に深いのです。

世界的に原材料メジャーの寡占化が進み、世界需要が何らかの外因で
減少しない限りにおいては、鋼材価格が下がる方向に転移するのを期待するのは
絶望的だと思います。下手するとこの5年くらいで新築ものの建設工事は半減する
可能性もあります。
スタジアムの建設費も新築となると、フクアリでたとえば80億だったものが
今は100億、10年後は120億ということだってあり得るのです。というか
かなりの確率でそうなると思われます。

とにかくこれからは使えるものは使って改修していく
そういう社会にしないと破綻をきたしてしまうのではないか
そう考え「Sustainability」を提言し、改修案を強く行政に働きかけ
早い段階でLOHAS的な社会への転換をはかる、そのシンボルとしたい
そういう考えでわたしは改修案を支持しています。
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類 | THEME : サッカー | GENRE : スポーツ

COMMENT

No title
初めてコメします。
昨今の世界同時株安に相まって
輸出に影響が出てるのは「円高」ですね。
ともあれ、考えてみればスタ建設も巨大な建築には違いないわけで、
建設業界だけでなく世界市場そのものの変化の影響を
色濃く受けるのは、(サポにとって)意外という印象でしょうね。
経済的には予断を全く許しませんが、それでもなお
理想を追いつつ現実に根ざした一手一手を打ちたいものですね。
2008/10/13(月) 12:47:34 | URL | c⌒っ ´(・)`)φ #hyUEwbt6 [Edit
No title
うわぁ、確かに間違えていました。

ご指摘ありがとうございました。
2008/10/13(月) 14:09:06 | URL | スタ熊 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

スタ熊

Author:スタ熊



最新記事



最新コメント



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



月別アーカイブ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © All For Hiroshima応援ブログ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。