--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.04.10 *Fri

REV.15

新球場開幕戦は残念でした。
選手たちも気負い過ぎだったのでしょうか。
まあ、旧市民球場もこけら落としは大敗だったとのこと。
ゆっくりと新球場を楽しみましょう。
ってか、俺も楽しみたい!帰省したい!
でも暑くなる頃まではむりそうだなあ。。。

ということで、ストレス解消。

20090410224842b6e.jpg

ちょこちょこいろんなところをいじりました。
目玉は「ラグビーワールドカップ対応」w
その他覚え書き的にいろいろと手を加えています。

以前内野2階席の動線のことが問題になりましたが
大型シャトルエレベーター3台設置という案を
追加してみました。
一回30人程度を2分1往復くらいで回せると
1時間で2700人運べる計算です。まあ参考程度。
エスカレータータワーをつけるか。。。

まあ、いろいろ、いじってください。

あー、帰省したい。。。
スポンサーサイト
CATEGORY : コラム | THEME : サッカー | GENRE : スポーツ

COMMENT

さまざまな可能性
第二回のシンポジウム(6月ころか)について構想しているところです。
今、ALL FOR HIROSHIMAさんの案や、その他のグループの案がいろいろあり、それぞれの案はそれぞれでいいとして、第三の案として、例えば、ALL FOR HIROSHIMAさんの案とその他のグループの案の折衷案のようなものが可能かどうかちょっと検討しています。難しいのは承知で。

年間、養生に260日、稼働に100日
サッカーJ1リーグ 25日/年
前日公開練習    15日/年
ユースサッカー   10日/年
ラグビー      10日/年
少年野球・ソフト  20日/年
各種イベント    20日/年 とありますが、

この中の各種イベントは、例えば、毎月第一土日を各種イベントの日にできますか?ある時期に集約してのイベントとなりますか?集約の場合は何月頃?

イベントは、例えば、コンサートや祭り的なものなども可能でしょうか。
多くの観客がグランドに入り込んだり、舞台が設営されたり。

少年野球も同様、時期的にばらばらでできるか固める必要がありますか?それ以外には、スライディングしたり、雨の日でもスパイクで走り回っていいですか?

J1のチームを呼ぶとなると、人工芝や柔らかい舗装床などではダメでしょうね。

スタンス的には、個人的には、今のサッカー案だとライトスタンドがなくなるので少し寂びしいというのはあります(あくまでも一市民の気持ちにすぎない)が、跡地利用研究会としては、多くの民意が得られて純粋にいい案ならどんな案でもOKというスタンスです。

球場の軸線を中心に、サッカーグランドを線対称に鏡像反転すれば、ライトスタンドが残せるか?いや納まらないかな。しかも平和の軸線上がふさがれて、かなりうっとうしいか。勝手に構想してすみません。
そんな感じで、家族が寝ているすきに、毎日いろいろ考えています。


2009/04/14(火) 00:10:22 | URL | コイケ #t.C0yaGk [Edit
コイケ様、いつもコメントありがとうございます。
イベントの入れ方については、おそらくJリーグとの
協議事項となります。日程調整の条件に、毎月の
第一土日はアウェイという条件を付けられるのか
そこから先は、どの程度クラブがリーグに希望を
言えるかによってくると思います。
基本的には春夏秋にばらけさすイメージです。
冬はやはり芝の養生としては長く取りたいところです。

コンサートは可能だと思いますが、芝を痛めない
工夫は必要ですね。祭り的イベントはたとえば
芝エリアは裸足とかで、人工芝エリアに出店
というような感じなら、回数できるかなと
思っています。

少年野球はたとえば夏休み、リーグ中断時期に
多少グラウンドに手を入れて野球フィールドを
作るイメージで、このあたりは研究中です。
なんにせよ芝の一部をアンツーカーに
取り替える技術的工夫が必要かと思います。

ライトスタンド保存案は一番最初にAFHも
考えておりました。そこでおっしゃられるように
球場軸鏡像の二案どちらがいいかと悩んだ末
平和軸を整備し、ピースヒルという人工地盤緑地で
回遊性と親水空間とのつながりを作る意味で、
今回の案となった経緯ですので、コイケさんの
お考えと一緒です。

とにかくいろんな案とのフュージョンは
計っていきたいですよね。たとえば
完全本拠地化だけが選択肢ではないとおもうんです。
年の半分はサッカー、半分はイベントとか
で、ビッグアーチも継続利用し、特に動員の
多いガンバ戦やレッズ戦はビッグアーチ使用とか
いろいろ興行の選択肢はあると思います。

急激な変化だけが我々の主張ではないです。
専用スタジアムのよさも時間をかけて、
市民のみなさんに足を運んでもらってはじめて
良さに理解いただく、そのようなステップも
ありだと思っています。

それも考えてズムスタにもあるただ見を
ずっと提案しています。スタジアムは決して
「壁」ではないと、訴えたいと思っています。
コンコース形式だけが解ではないと。

コイケさんもお体にご自愛の上がんばってください。
2009/04/14(火) 09:06:01 | URL | スタ熊 #tIzNQ2cE [Edit
足は太いのですが。
私は学際時代サッカー班(部のこと)だったので、足は太いのですが。今でもフットサルのボールは、時々公園でいじっています。

ところで、イベントをやりたがっている人たちも結構いて、いろいろな可能性を模索しているところです。
例えば、でかい屋根が4割くらい覆っていたら邪魔ですかね。

ご説明ありがとうございました。よくわかりました。
しかし、球場跡地は超難問ですね。また、悩みます。
2009/04/14(火) 18:59:34 | URL | コイケ #t.C0yaGk [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

スタ熊

Author:スタ熊



最新記事



最新コメント



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



月別アーカイブ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © All For Hiroshima応援ブログ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。