--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.07 *Thu

長く使う、ということ

フラワーフェスティバルのミニシンポは、まあ、賛否両論のようです。
しかし、およそ10人集まれば10人が同じ意見を言うとはとても
思えない、跡地問題ですから、どんどん論争すればいいと思います。
しかし、イベントにそんなに依存していいのかはやっぱり疑問ですね。
何もないところに仮設で施設を作ってやるのがイベントですから
逆に言うと、主催者や行政の都合でいつでもやーめたになってしまう
そういう種類のものだと思ったほうがいいでしょう。

そこにそれほど賑わいの主役として信頼が置けるんでしょうかね?
広島の都市の規模、経済規模に見合ったイベントを継続的に
やっていくなら、AFHの案の球場正面広場や、ピースヒル、仮設劇場予定地
などで、十分用は足りると思います。
球状跡地171

ところで、週末私は東京でわりと最近話題になっている
「D&Department」というところにいってきました。

ここは古いビルをリノベーションして、インテリアショップとカフェにしています。

top.jpg

ほんと、古いなんてことない、その辺にありそうなビルの中を
内装を落として白いペンキで塗って、センスのいい家具を置いただけ
そんな空間なんですけどね、とてもいいんです。

D+.jpg

この2階はインテリアショップになっているんですが、コンセプトがなんでも
「新しいものは作らない」だそうで

メインは日本の家具メーカーのロングライフデザインの名品の復刻版。
カリモク・ホウトク・天童木工などの有名な日本の家具メーカーの
名もない、しかし使い勝手のいい名品を取り扱っています。
たとえば、幼稚園・小学校の小さい子用の椅子、クロームパイプと
合板の座面・背板、だれもの記憶にあるでしょう。
あんなものを普通に売ってます(2500円くらいだったかな?)

下のカフェの椅子・テーブルのセットもカリモクの復刻版
このちょっと無骨なインテリアデザインにとてもよくあうんですよね。
インテリアってのは新しいのがいいってんじゃなくて、本当に
センスとバランスと統一感なんだなとしみじみ思いました。
(あと、照明とサインかな)

ここはおもしろくて無印良品の製品の中古買取・販売とかもやってて
いいものを長く使おうという精神にあふれていました。

フラワーフェスティバルでのシンポジウムでは賑わいの話は盛り上がったけど
既存保存をふくめて、環境の話とか、いいものを残そうとか
そういう話はスルーされていたと聞いて少し悲しかったです。

このD&Departmentのデザイナーたちに市民球場のリノベーションを
任せたら、どんな感じになるんでしょうか、すごく期待できます。
それだけじゃなく、たとえばゲート一つ一つ違うデザイナーにやらせても
面白くないですか?コンペやってもいいですよね。
ゲート一つ一つにスポンサーをつけて、ネーミングライツにして、
そのお金でデザイナーにリノベーションさせてもいいでしょう。

ロンドンでは発電所が、パリでは駅舎が美術館になっています。

原爆というなの「徹底的破壊」を経験している広島だからこそ
「いいものを長く使う」ことにこだわってほしいです。
それこそが新時代の街づくりになると思いませんか?




スポンサーサイト
CATEGORY : コラム | THEME : サッカー | GENRE : スポーツ

COMMENT

こんばんは。

広島だとこんなのがあります。

被爆変電所が伊料理店に変身
http://www.47news.jp/CI/200810/CI-20081029-00478.html
(元記事は既に削除されています)
2009/05/08(金) 01:54:19 | URL | ふがじん #- [Edit
ふがじんさんコメントありがとうございます。
一度行ってみたいですね、そのイタリアン。
昔の変電室だとおそらく天井が高いでしょうから
けっこういい空間なのではないかと想像します。
日本の建築を貧相にしてしまったのは、日影や
斜線制限からくる高さ制限だと、正直思っています。
日本の建物は天井が低すぎますよね。。。
2009/05/10(日) 08:48:45 | URL | スタ熊 #1hLtuRkU [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

スタ熊

Author:スタ熊



最新記事



最新コメント



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



月別アーカイブ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © All For Hiroshima応援ブログ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。