--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.24 *Wed

政局

サッカースタジアムも公共事業ですので、政局の行方は
サッカースタジアムの行方にも大きな影響を与えるでしょう。
今年の夏から秋、日本の政局はおそらく大きく動くことになるでしょう。
そして、その国政の影響も受けた形で11月には広島県知事選挙が控えています。

今日のニュース

藤田知事が5選不出馬表明=広島

広島県の藤田雄山知事(60)は24日の県議会本会議で「新しいリーダーに新たな発想で次の県政を」と述べ、今年11月の任期満了に伴う知事選への5選不出馬を表明した。
 藤田知事は、2005年11月に後援会幹部が政治資金規正法違反の疑いで逮捕されたことなどから、県議会で2度にわたって辞職勧告を決議された。また、今年4月から5月末にかけて直腸がんで入院し、6月8日に公務に復帰していた。
 同知事選には、県立広島大名誉教授の若井具宜氏(60)が無所属での出馬を表明をしている。
 

このニュースもまた、サッカースタジアムの行方に大きな影響を
及ぼすかもしれませんね。

サンフレッチェ広島は5月31日のサポーターズカンファレンスで
このような話をされています。

専用スタジアムについてお話をします。前回と今回で大きく変わったことはありません。当然、接触は続けています。そういった中で旧市民球場跡地については『ALL FOR HIROSHIMA』の活動が活発化してきたとか、市議会で跡地利用についての考えが現時点では決まっていないという状況があります。
 そういった状況の中で、これは来月には立ち上がると思いますが、『サッカー専用スタジアム建設プロジェクト』の再立ち上げを具体的に県サッカー協会、地元の財界の方々、あるいは行政を含めて準備が進められています。サッカー専用競技場の機運が高まりつつありますから、プロジェクトが立ち上がった上で具体的に話を進めて行きたいと思います。旧市民球場跡地の話については、これは現在行政・経済界主導で進んでいることですから、経過を見守りつつ、プロジェクトの中で意見を言いながら、取り組んでいきたいと思っています。


まあ、簡単にいうと決まったことはなにもありません。
手遅れなこともなにもありません。

広島の未来のこと、カープのこと、サンフレッチェのこと、平和のこと、文化のこと
賑わいのこと、エコロジーのこと、そして広島のアイデンティティ

じっくりと考えていくべきいい機会だと思います。

暑い夏がやってきます。

1192825770_7s.jpg

Photo by Lennon

スポンサーサイト
CATEGORY : コラム | THEME : サッカー | GENRE : スポーツ

COMMENT

すみません、初めて訪れたものですが太字の斜体が読みづらいです。どうにかなりませんか?
2009/07/17(金) 19:13:28 | URL | #aIcUnOeo [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

スタ熊

Author:スタ熊



最新記事



最新コメント



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



月別アーカイブ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © All For Hiroshima応援ブログ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。